キャンプだホイ!

今日はとある公園にデイキャンプをしに行きました。ここの公園は休日になると多くの人がテントを張ったり、BBQをしたりして賑わっています。今日は天気にも恵まれ昨日買ったキャンプ用のいすに座ってのんびりバーベキューをしました。周りは家族でテントを張ってBBQを楽しむ家族や、ママ友の集まりでピクニックをしている人、ドッジボールやサッカー、野球をしてお父さん達とスポーツをしたり、中学生ぐらいの子たちが鬼ごっこをしていたりと平和で暖かい時間が流れていました。

最近流行りのキャンプは子どもにとって貴重な体験!

キャンプやBBQは最近ブームになり、ホームセンターではキャンプグッズコーナーが充実していたり、100均でもキャンプ用品が買えたりと盛り上がっていますね。

その流れに自分も乗って昨年テントやハンモックを買いました!(笑)

そんな流行りのキャンプですが、幼少期の子ども達にはこれからの成長にとっても良い貴重な経験と言われています。

自然に触れ合う経験。親子で協力する経験。全てが心動かされる体験に!

自然に触れ合うことは五感を使って感じる多くの経験する無限の可能性を秘めています。幼少期に自然にたくさん触れ合うことでIQがあがる研究結果が出ているそうです。特に木登りは物凄く良いと言われています。(とあるメンタリストさんの情報です。)

親子で火起こしやテント設営と親子でコミュニケーションを図る場に!

親子でキャンプをすることで親子で一緒に作ったり、遊んだりとコミュニケーションを図る素敵な家族時間を送ることができます。キャンプで泊まるワクワク感を親子で共有できる経験は大人になっても心に残る素敵な経験になります。

心動く経験をたくさんしていくことで非認知能力の育ちに!

キャンプを子ども達と一緒に楽しむことはこれからの時代に必要とされている非認知能力の育ちに繋がっていくとと言われています。実際にやってみると子ども以上に大人がはまるかも!?是非今のブームに乗っかってキャンプをしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA